母体保護法指定医・日本産婦人科学会専門医
WHO/ユニセフ 赤ちゃんにやさしい病院

4月1日より診療体制が変わりました。

予約制となりますので、急な受診の場合も、来院前に一度ご連絡ください。

(当院代表番号:096-372-1110)

院長と杉山冴子(産婦人科認定医)の2人態勢で診療いたします。

4月1日以降、木曜、日曜、祝日休診です。

受付時間8時45分~11時30分、午後13時15分~16時45分となります。

 

<出 産>セミオープンシステムといって、妊婦健診や少々の治療は当院で行い、

 出産または緊急時は周産期センターである福田病院にお願いしています。

 周産期センターは様々な事に対応出来ますが、アメニティや自由度がやや制限されます。

 そこで、当院のスタッフや院長が仲介して、当院のやり方や皆様の要望を叶えることも可能です。

<母親教室>当院での出産の取り扱いはなくなりますが、出産までに、必要な知識ソフロロジー

 (心と体のコントロール方法)を身につけていただくと、他の施設でどのような出産であっても、

 落ちついた叫ばない出産が出来ますので、是非ソフロロジーを修得されてください。

 

<産後ケア>4月より、熊本市では母子手帳に産後ケアのチケットが付きました。

 産後は早めに当院へ戻っていただいて、チケット使ってどうぞ休養されてください。

 同時に母乳育児のお手伝いもいたします。

 熊本では唯一の通院・宿泊・アウトリーチまでを含む産後ケアを行っております。

 こうして、皆様のゆくすえは責任を持って丁寧に繋がせていただきます。

 

<外来診療>子宮がん検診・月経にまつわる不具合・不妊(妊活)・ピル(緊急避妊ピルを含む)

 プレコンセプションケア(受胎前からの健康管理)・妊婦健診・更年期・その他一般産婦人科外来

 

<手  術>妊娠中絶術(吸引法)・バルトリン腺膿瘍等の小手術・子宮脱手術などは随時承っております。

 

 

 

能登地震に被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。

*当院では、どなたでも叫ばないお産母乳育児

 できるようにリードしてまいります。

 その後の産後ケアもお任せください!

子宮頚がんワクチン定期またはキャッチアップ接種

 推進しています。必ず事前にお電話ください。

緊急避妊ピル、処方しています。

達成感のあるお産から
自然な母乳育児へ、
そして産後育児支援も充実

2001年、熊本県で初めてWHO/ユニセフの「赤ちゃんにやさしい病院」の認定を受け、20周年を迎えました。今後も変わらず母乳育児推進と子育て支援(産後うつと乳幼児虐待予防)に取り組んでまいります。

新着情報

一覧
里帰り出産