【当院のFacebookは、こちらをクリックしてご覧ください。】

スタッフブログ

『おっぱいが足りていないかもしれない症候群』

2020/01/25

お待たせしました!

院長3つの名言のうちの最後

おっぱいが足りていないかもしれない症候群』を紹介致します。

 

母乳育児では、赤ちゃんがどれくらい飲んでいるのかが目に見えて分かりにくく、

殆どのお母さんが母乳不足感を経験すると言われています。

そしてそんな時、身近な夫や家族・友人から

おっぱい足りないんじゃないの?」 なんて言われたら、

不安は膨らんで 人工乳(ミルク)を足そうかな…と考えてしまいますよね。 

 

実は…

赤ちゃんが泣く=おっぱいが足りていないと言う考え方は間違っています!

 

赤ちゃんが泣いて訴えるのは、お腹が空いている時だけではありません。

抱っこして欲しい時や構って欲しい時など、

お母さんとコミュニケーションを図りたくて泣くことだってあります。

また、不足どころか、飲みすぎて苦しくて泣く事だってあります!

この他にも、以前お話しした赤ちゃんの個性も関係してきます。

(活発で良く泣く赤ちゃんは頻回におっぱいを欲しがります)

05

実は当院のスタッフ経験談で、こんな話がありました。

『実は私、一人目の時…あまりにも頻回に泣くから足りてないのかなと思って、

泣く度におっぱいをあげていました。 そしたら旦那に、

“飲ませ過ぎじゃないの?お腹を見てみたら??”

と言われてハッとさせられました。そして、お腹を見たらパンパンで…。

旦那の一言で、飲み過ぎて苦しくて泣いていたのだと気付かされました!』

今となっては冷静に判断出来るかもしれませんが、その時は必死だったと話してくれました。

40

いくら母乳を飲ませても泣き止みそうにない時は、

バスタオルなどでキュッと体を包むように抱いて歩いてみる、

縦抱きにして背中をさすったり、優しくトントンたたいてみる、

子守歌を歌ってみるなどのことも試してみてください♪

 

抱き癖を気にするより、

抱く時間が多い方が赤ちゃんの心を豊かに発達させると言われています!

どんどん抱っこしてあげて下さい!!

(スタッフ:川口&和田)

 

母乳のことはもちろんですが、

育児で不安なことや心配なことなど、

今回のテーマの様に母乳不足感で悩むなど

何かあれば、当院に遠慮なくご相談ください。

当院以外でお産された方でも、どなたでも大丈夫ですよ♪

TEL:096-372-1110

保育園入園時の母乳育児

2019/12/28

『4月から保育園に行くから、今回の乳腺炎を機に断乳したら?と言われました…』

乳腺炎で受診した産後5ヶ月のお母さんが、

実の母親から断乳を持ち掛けられたと悩んでおられました。

(注意:離乳食開始は6か月からです。)

 

以前、卒乳の大切さについてブログでお話しましたが、

WHOユニセフが公表している卒乳の世界平均は4歳2ヶ月

・ユニセフでは2歳以上でも母乳を与えることを推奨

母乳育児は赤ちゃんとお母さんのスキンシップの手段としても大切

そして、特に赤ちゃんにとっては心の栄養なのです!!

 

4月には9ヶ月で離乳食も食べています。

保育園に預けている日中は、搾乳でお願いしたり、

お茶などで対応してもらえば良いのです♪(ミルクの使用はもちろん拒否です!!

 

他のお母さんからも、

『保育園の職員から搾乳は取り扱わないので、ミルク栄養の練習を入園前にしておく様に言われた』

『どうしても搾乳でお願いしますと話したら、 ミルクは1回に220ml使用するんですよ?そんなに搾れますか??と、 半ば脅迫気味に言われ精神的に追い込まれた』

と、 目に涙を浮かべて話されたお母さんもいらっしゃいました。

実は悲しいことに、この様な相談は少なくありません…

あまりの保育所の対応に驚き、院長が書面を渡した事もありました。

その時のものです↓↓

20191228165235_00003

 

私も復職のため1歳で子どもを保育所に預けました。

それまで2~3時間おきにおっぱいを飲んでいましたが、

保育所ではミルクではなくお茶や牛乳での水分補給をお願いして、

保育園登園直前とお迎え直後に、保育園の駐車場で、

車の中で毎日おっぱいをあげていました(笑)。

今となっては良い思い出です♪

 

もちろん搾乳で対応して下さる保育所も多くあります。

今回のような理解してもらえないミルク推進の保育所への対応にお困りの際は、

ぜひ当院へ相談して下さい♪

ただ、私達医療者の介入も良いかもしれませんが、

お母さん達が、ご自身の気持ちを保育所へ伝える事もとても大切です♪♪

 

そしてお知らせです!

保育園の園長先生保育士の先生

いつでも搾乳の取り扱いについてはお伝えすることができます!

ご連絡お待ちしています!

保育園に通っている赤ちゃんの味方になってあげてください!

(スタッフ:川口)

 

ではみなさん、良いお年を♪

29

 

母乳のことはもちろんですが、

育児に不安なことや心配なことなど、

何かあれば、当院に遠慮なくご相談ください。

当院以外でお産された方でも どなたでも大丈夫ですよ♪

TEL:096-372-1110

☆厨房さんの人参ドレッシング☆

2019/12/07

『妊娠中の身体づくりの為に』

美味しいおっぱいの為に』

と、ゆのはら産婦人科医院では、

美味しい食事を厨房さんが毎日作って下さっています。

 

食材調味料天然で新鮮なもの、

味付け素材の味を活かして、

甘味塩分油分も出来るだけ控えめに、

小さな病院なので出来ることに限りはありますが、

その中で色々な工夫がなされています。

毎日とても手の込んだ家庭料理が堪能できて心もホッコリします♪

入院中の食事を食べて喜ばれる方も多く、

メニュー表のコピーが欲しい!レシピが知りたい!!

との意見を良く耳にします。

 

そこで、特別に実際に作成している人参ドレッシングを紹介して頂きました。

d1

d2

d3

d4

ちなみに、この画像は優しい厨房さんが準備して下さいました♪

 

余談ですが… 

当院のスタッフもお願いすれば

入院患者さんと同じ食事を食べることができ、密かに人気です♪ 

(スタッフ:川口)

 

母乳のことはもちろんですが、

育児不安なことや心配なことなど、

何かあれば、当院に遠慮なくご相談ください。

当院以外でお産された方でも どなたでも大丈夫ですよ♪

TEL:096-372-1110